« 思い出した | トップページ | 行ってみたいイベント »

お知らせ3つ

 さて、ゲーテよりのニュースレターより。
 10月4日に、作家ラルフ・イーザウ(Ralf Isau)の講演会があるそうです。 詳細はこちら
 新刊発売を記念して、著者本人による朗読やサイン即売会もあるそう。面白そうですよ。

 で、ゲーテ関連でもうひとつ。
 毎年この季節恒例の翻訳コンテストが、ただいま開催中です。もう15回目になるんですねえ。今訳してるのが一段落したら、今年は参加したいなーと思っております。ちょっと見たら、今年の課題は文章が短めだった。Axel Hacke著  "Wurst"だそうです。10月14日必着。
 あ、それで、ゲーテのサイトには、いろいろな情報が出ていますが、翻訳のもさりげなく出てますよ。

 えーと、こちらでリンクしてるブログ「ドイツ語翻訳者、通訳者のたわごと」が、移動なさったのですが、告知期間が充分にとることができない状態だったようです。「なんだ? なんだ?」と見失ってしまった方いらしたら、こちらで新しく始めてらっしゃるので、どうぞ。

« 思い出した | トップページ | 行ってみたいイベント »

ドイツ語、翻訳など」カテゴリの記事

コメント

ここで紹介してくださって、ありがとうございます。連絡もせずに申しわけありませんでした。単純なミスにより(というかブログ自体が抹消されてしまって、そこにLINKしていた方にも記憶の糸をたどって、連絡させていただいた次第です。)もれてしまっていました。本当にごめんなさい!心からお詫び申しあげます。
私も翻訳コンテスト参加したいのですが、やはり仕事が・・・長谷川さんもお仕事頑張ってください。

また、来てしまいました。ゲーテのHPに行って、課題テキストを見てみたら、3ページしかなかったのです。これだったら、仕事が忙しくても何とかなりそうですね。お互い頑張りましょう!

ここで紹介しても本当に微力なのですが、戸惑っておられる方も多いのでは、と思ったもので。今までの消えてしまったのですよね。移動期間がとれなかったことと併せて、残念でもったいないですね…。
翻訳コンテスト、kaninchenさんも参加ですか! 気を引きしめ直さないとー。
励ましのお言葉、ありがとうございます。まだまだ、ひとつのことで手一杯になってしまいます。kaninchenさんもお仕事がんばってください。

翻訳コンテストは結局応募できませんでした。私のブログにも書いているのですが、ちょうど身体を壊してしまい、でも仕事はせねばならずで、余裕がなくなってしまいました。一応全部訳してはみましたが、"ICH"がお母さんなのか、お父さんなのかすごく悩んでしまいました。最終的にはお父さんかな?とも思ったのですが・・・長谷川さんは提出されました?

こちらにもコメントくださったのですね。ありがとうございます。
そうですよねー、仕事優先になりますよね。でも、全部訳したんですね。なんだかもったいない…。
私はなんとかやっつけで訳しました。でも速達で出すくらいぎりぎりでしたけど…。
"ICH"迷いますよね。結局、男かなあと思ったのですが、ああいった短編だし、それはどちらでもいいのかもという気もして多少ぼやかして訳してみました。ただ"Wurst"のもうひとつの意味に後になって気付いて…。全体の解釈も変わってくるのでは、と頭を抱えました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56001/6195185

この記事へのトラックバック一覧です: お知らせ3つ:

« 思い出した | トップページ | 行ってみたいイベント »

プロフィール

  • ぐんまでドイツ語を訳したり教えたりしてます。実務、出版、リーディング、チェック、いろいろします。名前はとりあえず はせ で。

    ドイツ語に興味を持ったのは、『ホッツェンプロッツ』を読んだのがきっかけ、でしょうか。
    読んだドイツ語本のリストはこちら

    出版翻訳について知りたいなら
    翻訳家のひよこ(ひよこの心得)
    ドイツ語圏のミステリーなら
    ドイツ・ミステリーの館『青猫亭』
    がおすすめです。くりかえし読んでます。

    メールは hasefutaあgmail.com まで。

    <訳書>

    裏話はこちら

無料ブログはココログ

最近のトラックバック