« 東京国際ブックフェア2005 | トップページ | 仕事中 »

ドイツ関連催し物

 「日本におけるドイツ年」ということで、私の住む群馬県でも催し物があるそうです。

ドイツフェスティバル in ぐんま
  7月12日(火)~18日(月)
  10:00~18:00
  県民ホール(県庁1階)
 「「日本におけるドイツ年」を記念して、環境先進国ドイツの取組や文化など幅広く紹介」とのこと。紅茶試飲、ハム・ソーセージの即売、最後の3日間は最新ドイツ車約30台の展示(県民広場)など。

 ちなみに、まだ行ったことはないのですが、群馬にはドイツ村というのがあります。
   赤城高原牧場 クローネンベルク

 あと、ちょっととんで軽井沢には「絵本の森美術館」なるものがあります。国内外の絵本を集めた美術館だそうです。ここには「エルツおもちゃ博物館」が併設されてまして、くるみ割り人形などで有名なドイツの木工芸品の博物館です。(両方のサイト
 おもちゃ博物館では、10月10日まで「ドイツ・子どもの世界展 =おもちゃと本から眺める森の国=」という企画展をやってるそうな。これもドイツ年にちなんでるらしい。行く行く言ってて、まだ行ってないのだ。

« 東京国際ブックフェア2005 | トップページ | 仕事中 »

ドイツ語、翻訳など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56001/4820634

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ関連催し物:

» 群馬県 [都道府県ナビ]
群馬県日本 > 関東地方 > 群馬県群馬県(ぐんまけん)は、日本の都道府県の一つで、関東地方北部に位置する。県庁所在地は前橋市。昔の上野国の領域にほぼ一致し、今でも異称として「上州(じょうしゅう)」「上毛(じょうもう、かみつけ)」を用いることがある。明治時代に県内の群馬郡から名をとって群馬県が置かれ...... [続きを読む]

« 東京国際ブックフェア2005 | トップページ | 仕事中 »

プロフィール

  • ぐんまでドイツ語を訳したり教えたりしてます。実務、出版、リーディング、チェック、いろいろします。名前はとりあえず はせ で。

    ドイツ語に興味を持ったのは、『ホッツェンプロッツ』を読んだのがきっかけ、でしょうか。
    読んだドイツ語本のリストはこちら

    出版翻訳について知りたいなら
    翻訳家のひよこ(ひよこの心得)
    ドイツ語圏のミステリーなら
    ドイツ・ミステリーの館『青猫亭』
    がおすすめです。くりかえし読んでます。

    メールは hasefutaあgmail.com まで。

    <訳書>

    裏話はこちら

無料ブログはココログ

最近のトラックバック