« 映画 Farland「ファーラント」 | トップページ | アマゾンで本のチェック »

もろもろのこと

 以前、ドイツ語教室で教えることになったと書きました。一応その事後報告を。
 本当なら6月から始まるはずだったのですが、5月の終わりごろ、希望者が1人しかいないためさすがに中止、と連絡が来ました。……なくなっちゃったんです。うう。まあ、群馬でドイツ語となると、それなりに、ねえ。
 「厳しさ」を再実感いたしました。でも、「ああ、1人かあ…」というのと、「ああ、1人いたんだあ!」というのと、両方が入り混じった気持ちですね。どんな人だったのかなあ。
 あ、そういえば、通ってるドイツ語翻訳講座も、今期希望者1人だったわ…(こちらは東京)。それで、さすがに中止、もしどうしてもって言うなら1・2回やってもいい、って話だった。
 ドイツ語の現況ってこんな…? いや、でも自分の知り合い的にもネットとか見てても、ドイツ語学習者やら、渡独経験者やら、ドイツ・ドイツ語関連で働く人やらは、かなりいるはずだ。うむ。宣伝が甘かったとか、そういうこともあろう。

 ゲーテ・インスティトゥート(ドイツ語学校)東京校ニュースレターより。
 ドイツの世界遺産についての講演会が行われるとのこと。余程の大人数でなければ、申し込み連絡は要らないそう。入場料とかもないみたいです。

演題:ドイツの世界文化遺産
講師:相原恭子
日時:2005年7月2日(土) 14:30-16:00
場所:ドイツ文化会館 1階ホール

 ゲーテ東京校では、結構講演会とか開かれてます。他の所でもあるんだろうけど、よく知りません。
 ちなみに先月はシラー没後200周年でシラー関係とか、その前はオーストリアの作家のLesung(作品朗読と質疑応答で読者とのコミュニケーションを図ろう、みたいな)とかやってたそうです。


 ドイツのラジオで最近気になった音楽。
Madsen  (ドイツのアマゾン 試聴可)
Glashaus (ドイツのアマゾン 試聴可)
 もうひとつBossみたいな名前で気に入ったのがあったんだけど、忘れちゃった…。なんか調べたらフランスのならあったんだけど、あれじゃないよなあ。

 あと、すごくくだらないこと。
 ジャンプ読んでたら、「ハッチャケてる」って表現が出てた。うおー、びっくりしたー。
 「はっちゃけてる」って、前に友人間で「あばれはっちゃく」からとって使ってたよ…! 今もたま~に使うよ。なに?これ、結構普及してるの? 語源は「あばれ~」かなあ? だとしたら、人って結構同じようなこと思い付くものなんだなー。面白い。

« 映画 Farland「ファーラント」 | トップページ | アマゾンで本のチェック »

ドイツ語、翻訳など」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56001/4548060

この記事へのトラックバック一覧です: もろもろのこと:

« 映画 Farland「ファーラント」 | トップページ | アマゾンで本のチェック »

プロフィール

  • ぐんまでドイツ語を訳したり教えたりしてます。実務、出版、リーディング、チェック、いろいろします。名前はとりあえず はせ で。

    ドイツ語に興味を持ったのは、『ホッツェンプロッツ』を読んだのがきっかけ、でしょうか。
    読んだドイツ語本のリストはこちら

    出版翻訳について知りたいなら
    翻訳家のひよこ(ひよこの心得)
    ドイツ語圏のミステリーなら
    ドイツ・ミステリーの館『青猫亭』
    がおすすめです。くりかえし読んでます。

    メールは hasefutaあgmail.com まで。

    <訳書>

    裏話はこちら

無料ブログはココログ

最近のトラックバック