« アマゾンで本のチェック | トップページ | Music Baton »

サッカー

 20日のコンフェデ杯、日本代表が勝ちましたね。
 友人が見に行ったそうです。うらやましいなあ。ドイツのいくつかのサイトをちょっと見たら、「ヨーロッパチャンピオンのギリシャを日本が破った」て感じの見出しが多いようでした。

 ワールドカップ来年ドイツでだし、便乗企画で今回はサッカーのことをば。
 ドイツで3回サッカーの試合を見たことがあります。
 1度目はブンデスリーガ2部、マンハイム×カールスルーエ。これは結構面白かったな。マンハイムにいたときでホームで見たから盛り上がってた。後ろですごいおばちゃんがいて叫びまくってたな。
 2度目はブンデスリーガ1部、カイザースラウターン×シュトゥットガルト。クローゼ好きの友人がいて見に行ったもの。1部ということで期待してたのだが……。
 3度目はレギオナルリーガ(3部扱いらしい)、えーとどことどこかは忘れた。友人の友人(の友人くらい離れてたか?)で、ドイツでサッカーしてる日本人がいて試合に出るからと誘われた。なんかですね、日本人をドイツに送って、ドイツで日本人チームを作るという計画があったんだそうだ。だめだったらしいですが。それで結構何人もドイツにいたらしい。それとは別口でドイツにサッカーしに来た人に会ったこともあるな。
 と、書いてますが、一時期ものすごくサッカーにはまってたことがあったんです。見る方ですが。まあね、もともと翼くん世代で「つばさくん」「みさきくん」とか言いながらボール蹴って遊んだり、「うちの子にかぎってパート2」でマラドーナの真似をする高橋良明の真似をしたりはしてました。
 んで、はまってたのは――オフト監督時代の日本代表です。ものすごく限定です。海外サッカーとか今の日本のとかよくわかりません。すみません。日本代表の試合はときどき見てますが。
 さて、オフト監督時代と言えば、日本初のアジアチャンピオン、Jリーグ開幕、そしてワールドカップにぐんと近づいた時期です。あのころはJリーグもテレビでよくやってたし見てたなあ。サッカー雑誌も買ってたなあ。おっもしろかった!
 うーん、今でもあの時の代表メンバーほとんど言えるぞ。アジア大会とワールドカップ(アメリカ)1次予選のビデオとか出てないのかなあ。2次は撮ってあるんだけどなあ。でも、おいらは都並さんが見たい。都並さんがオーバーラップしてるとことか相手からボール取るとことか見たい。他にもカズのドリブルとか、ラモスがとられたボール奪い返すとことか、福田さんがスピード乗ってるとことか、いぶし銀と呼ばれた吉田さんとか、もっと書きたいけど我慢して、いろいろ見たい…のよ……。
 このときの人達は今でも見かける。現役の方、解説などでテレビに出てる方、コーチ・監督をしている方。そういうのを見るとうれしくなるのだ。

おまけ
1.サッカー好きには大推薦の書「狂気の左サイドバック
2.n-tv3月26日のニュースより。写真を見てください。この真ん中の人ってどう見てもウルトラス(日本代表サポーター)の朝日さんですよね。びっくりしたあ。

« アマゾンで本のチェック | トップページ | Music Baton »

ドイツ語、翻訳など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56001/4657291

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー:

« アマゾンで本のチェック | トップページ | Music Baton »

プロフィール

  • ぐんまでドイツ語を訳したり教えたりしてます。実務、出版、リーディング、チェック、いろいろします。名前はとりあえず はせ で。

    ドイツ語に興味を持ったのは、『ホッツェンプロッツ』を読んだのがきっかけ、でしょうか。
    読んだドイツ語本のリストはこちら

    出版翻訳について知りたいなら
    翻訳家のひよこ(ひよこの心得)
    ドイツ語圏のミステリーなら
    ドイツ・ミステリーの館『青猫亭』
    がおすすめです。くりかえし読んでます。

    メールは hasefutaあgmail.com まで。

    <訳書>

    裏話はこちら

無料ブログはココログ

最近のトラックバック