« 映画 TATTOO「タトゥー」 | トップページ | もろもろのこと »

映画 Farland「ファーラント」

 ドイツ映画祭2005で「ファーラント」を観てきました。本当はその前に上映してた「ワン・デイ・イン・ヨーロッパ」も観る予定だったのに、ごたごたして間に合わなんだ…。映画祭の中で一番観たい作品だったのにね……。監督来てたらしいのにね…。

Farland ファーラント
監督:Michael Klier
出演:Laura Tonke, Richy Müller, Daniel Brühl, Karina Fallenstein, Thure Lindhardt, Fabian Busch, Andreas Schmidt, Fabian Busch, Eoin Moore, Vera Baranyia, Frank Lüdecke, Brigitte Zeh
ドイツ 2003

あらすじ
 町を出たKarlaカルラの元に電話がかかってくる。妹とその彼氏の乗った車が事故に遭い、二人とも意識不明の重体だという。退屈な町、わだかまりのある家族、重い昔の彼氏……。戻りたくはないカルラだったが、妹の病院へ通うことに。二人の眠る病室でカルラは、妹の彼氏の両親と会う。父親のAxelアクセルは行違いから一人離れて暮らしていた。家族内での自分の居場所がわからない二人は、病室で、町で、顔を合わせ言葉を交わすようになっていく。

感想
 かなりたんたんとした映画です。終わり方も「え? ここで終わるの?」というところで終わり、一緒に観に行った友人は、その後かなりもやもやしてました。
 何か起きても、大きく上げたり下げたりしない。その見せ方はきらいじゃないな。ただ何か作りが甘いというかで、「何でこの人こんなにいらいらしてんの?」とかわからなかったりする。重い過去があったほうがいいとは言いませんけど、ある程度は納得させてほしかった。まあ、あの元彼は重いよね…。
 映画ということで省かれてるとこはあるとしても、「やっぱり日本とは違うよなあ」と思う人との距離感とか人の有り様に気をひかれた。あと、日本語字幕つきでドイツ語の映画を観るのは久しぶりで、意味がわかると聞き取りもしやすい気がした。

« 映画 TATTOO「タトゥー」 | トップページ | もろもろのこと »

映画など」カテゴリの記事

コメント

 久しぶりー!なんか、この映画おもしろそうって思ってコメントしてみた。個人的にヒューマンドラマ好き。
 もう、ドイツでは上映終わっちゃってるよねー?絶対。2003年じゃなぁ…。DVD借りてみるか。「作りが甘い」と言えば、めっちゃ月並みなんだけど最近友達に「プルーフ・オブ・ライフ」っていうメグ・ライアンとラッセル・クロウが3,4年?前にやってた映画を見たんだけど、あれも勝手に登場人物がかんしゃく起こしたり、イライラしたりしてて、へ?って思った。観客が置いてきぼりにされてるような心情描写、いただけなぃよねエ…。メグ・ライアンかわいくて好きなんだけど、あれは却下。笑

おお。久しぶりー。
うーん、多分ドイツではもうやってないと思う。えっとね、「プルーフ・オブ・ライフ」みてないからなんとも言えないけど、何かそういうばーっといって置いてかれるみたいのじゃなくて、なんかゆるーいというか…なの。あ、重い元彼がDaniel Brühlでちょっと笑えるよ。
でもさ、
>観客が置いてきぼりにされてるような心情描写、いただけなぃよねエ…。
それは、そうだよねー。たまにあるよね、そういうの。私、結構感情移入型だから、それやられるとつらいー。
そのうちそっちにまたおじゃまするね。いつも読んでるよー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56001/4506512

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 Farland「ファーラント」:

« 映画 TATTOO「タトゥー」 | トップページ | もろもろのこと »

プロフィール

  • ぐんまでドイツ語を訳したり教えたりしてます。実務、出版、リーディング、チェック、いろいろします。名前はとりあえず はせ で。

    ドイツ語に興味を持ったのは、『ホッツェンプロッツ』を読んだのがきっかけ、でしょうか。
    読んだドイツ語本のリストはこちら

    出版翻訳について知りたいなら
    翻訳家のひよこ(ひよこの心得)
    ドイツ語圏のミステリーなら
    ドイツ・ミステリーの館『青猫亭』
    がおすすめです。くりかえし読んでます。

    メールは hasefutaあgmail.com まで。

    <訳書>

    裏話はこちら

無料ブログはココログ

最近のトラックバック